2017.12.08 Friday 18:34

香りって

実は以前 雑貨屋で働いていた頃、

エッセンシャルオイルなんかのアロマ関連品を

取り扱っていたこともあって

アロマテラピーの資格を取ったことがある。

(もうほとんど忘れてしまったけれど)

 

 

その時に勉強したことで

人の五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)のうち、

「嗅覚」だけが、大脳の一番奥の

「大脳辺縁系」という部分に直接作用する。

香りだけが、そこにダイレクトに届く。

 

 

大脳辺縁系とは本能や感情や記憶をつかさどる。

だから香りは人の感情を動かしたり

ホルモンバランスを整えたり、記憶を刺激したり、、

そんなことだったと思う。

 

 

コーヒーの香りはどうなんだろう。

誰もが、コーヒーが嫌いな人でさえも

この香りは好きだと言うくらい、

コーヒーは人を引き付ける。

 

 

心がふあーっと落ち着いたり、きりっと気分転換になったり

毎日同じ繰り返しの 暮らしの中で

きっとなにかに役立つ香りだと思っていた。

 

 

それは例えば、ご年配の方たちがいる場所で

コーヒーを僕がふるまうことって どんな感じだろう。。

いつかやってみたいなあと

これは、ずーっと心に思っていた。

 

 

コーヒー豆を挽く 音が響く 香りが立つ、

コーヒーをドリップする 粉がまあるく膨らむ

香りがあたりに漂う そして、

淹れたてのコーヒーを おわたしする。

 

 

皆さんの反応が 本当に、本当に楽しみ。。。

 

 

 

 

 

 

12月10日(日)羽曳野市の老人ホームさんで

コーヒーをドリップしてきます。

誘ってくれたMammaドーナツさんに感謝です。

 

 

また明日。

 

 

 

※最新のスケジュールやお休みのことはHP

 お買い物はオンラインショップをご覧ください。


2017.12.01 Friday 16:21

もうすぐ道明寺

もうすぐ道明寺天満宮手づくりの市。

 

 

道明寺の市はいつも何かに挑戦させてもらえる場所でした。

次はあんなこと、こんなことやってみよう。試してみよう。

テーマはこうしよう。

いつもチャレンジをさせていただきました。

 

 

そして、今回。

テーマは何だろう。。考えました。

あ、そうだ。

「楽しもう」と思いました。

 

 

初めて道明寺手づくりの市に出展させていただいたとき

ドキドキしたなあ。ハラハラした。。嬉しかった。

もう、めっちゃ緊張した! でも、

とっても 自分たちが誇らしかった。

そして 楽しかった。

 

 

偶然にも12月3日はひよこ珈琲のはじまりの日。

その日でちょうど4周年になります。

4年前のあの日も同じようにドキドキ、ハラハラ、緊張!

でもね、やっぱり嬉しかった。楽しかった。

 

 

次の12月3日もあんな風な気持ちになれたらなあ。

僕たちが何かを始めるとき

それはたぶん「楽しみたい」からだったはずで、

それからの日々は もちろんいろんなことがあるけれど。

 

 

日々に 楽しみを散りばめながら

ずっと このままで歩いていきたいんだと

自分の素直な気持ちを 今はじっと感じます。

 

 

 

今回は親しいお客さまに助っ人をお願いしました。

初めての出展のときには 助っ人を頼んだものの

その後の2回の出展はすべて1人で出ました。

 

 

1人で出ることにこだわっていた 

頭が氷のように固まっていた自分に何故か

あれよあれよと 雪解けがきて

時間なのか 環境なのか、、とにかく、

自分を縛り続けているのが自分だったと気がついたとき 

急に気持ちが自由になりました。広がりました。

 

 

助っ人をお願いしたこと、何気ないことなのですが

これは僕にとって 次への小さな挑戦です。

 

 

 

 

 

 

もうすぐ 道明寺天満宮手づくりの市。

12月3日(日)午前10時スタートです。

 

 

また明日。

 

 

 

※最新のスケジュールやお休みのことはHP

 お買い物はオンラインショップをご覧ください。


2017.11.25 Saturday 14:21

ハチ

このあいだ いつものお客さまが来られたとき

突然、店の外で、「バン!!!」という爆発音が。

通りがかった男子高校生、おじさんも足を止め

隣の和菓子屋さんの奥さんも外へ飛び出して来られ

「何?何?」と僕とお客さまも外へ出ました。

 

 

どうやら爆発音の原因はそのお客さまの自転車。

前のタイヤはペチャンコに、

そして中のチューブは裂けて外へ飛び出してます。

何もしていないのに何故?勝手に爆発した?

 

 

そしてそのタイヤのすぐ脇になぜかハチが1匹倒れています。

タイヤ爆発の衝撃で?風圧で?ハチは倒れたのでしょうか?

不思議なこともあるもんですねと話してたら、そこへ別のお客さま。

早速、事情をお話しすると、、

 

 

「きっとハチですね」

「え?」

「ハチがタイヤを刺したんですよ」

「・・・」

 

 

まさかー、と言いましたが、その方の目はなぜか真剣です。

「わたしの言うこと、信じてないでしょ?」

とまで言われます。

その自信はいったいどこからくるのか聞きたい。(^^;)

(その方とはこの方

 

 

でも確かに、ハチじゃないという証明は出来ない。でもなあ。笑

話は平行線のまま。

そして後日、またその二人のお客さまが揃い、再びハチの話に。

話はまたも平行線のまま。

 

 

楽しい平行線。

相手のことを知ってるからこその平行線。

平行線を楽しんでます。(^^)

 

 

今日の日中は ポカポカの日差しでしたね。

 

 

「」「」「」「」「」

 

 

次の新聞原稿を書き終えて

休日に見にいけた紅葉。ぎりぎり。

曇り空の下でも美しかったー。

 

 

 

DSC_1118.JPG

 

 

DSC_1116.JPG

 

 

DSC_1109.JPG

 

 

 

エネルギーチャージして

 

 

 

DSC_1125.JPG

 

 

 

元気に12月を迎えられそうです。

ありがたい、ありがたい。

 

 

また明日。

 

 

 

※最新のスケジュールやお休みのことはHP

 お買い物はオンラインショップをご覧ください。


2017.11.16 Thursday 14:21

コーヒー屋の日々

お店をやっていると 忙しい日、暇な日が

代わるがわるやってくる。

うちの場合は 暇な日の割合がかなり多いのだけれど。

 

 

コーヒー豆を買ってくださったお客さまはご自宅で

ご自分の、ご家族のペースで楽しんでくださっている。

 

 

だからこうしている間にもお客さまの手元のコーヒー豆は

少しずつ 少しずつ減り、

コーヒーと穏やかな時間を過ごしておられるのかなと

お店のとても暇な時間帯に想像したりしている。

 

 

また買いに来てくださるときまで

そのときやっぱり

コーヒー屋でよかったなと思える。

 

 

 

 

 

 

4年も焙煎業をさせていただいて、

焙煎は今もまだ分からないことがたくさんあるし

でも つい先月に焙煎の新しい「コツ」を

ひょいと手に入れたりもする。

 

 

それはもう、ヤッターと飛び上がるほどではないが、

じんわり じんわり込み上げる喜びだ。

ニタニタと イヒヒと 気持ちわるくひとり笑うような。

開店当初よりずっと良くなってきたと思うな。

ひよこコーヒーも。うん。

 

 

そんな気分で、先週のお休みに 久しぶりに

珈琲屋TERRAさんへうかがった。

マスターに近況報告して、ブレンドを一杯いただいた。

 

 

おいしかった。

もう、なんだろうなー、とにかく、

ああー仕事しなくては!と

すぐに店に飛んで帰った。

あんなおいしいコーヒーを自分も作りたい!と

がむしゃらな気持ちになった。

 

 

まだやれることがある。

それはとっても幸せなことだ。僕の未来にまだ余白がある。

そこに行くよ。

そんなコーヒー屋の日々です。

 

 

 

 

 

 

また明日。

 

 

 

※最新のスケジュールやお休みのことはHP

 お買い物はオンラインショップをご覧ください。


<<new | 1 / 103pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.