2017.08.20 Sunday 18:26

サンセットカフェ

 

 

 

ずっと働いてきた業界の仕事で

今年の8月に独立をはたした彼が

久しぶりにひよこ珈琲に来てくれた。

 

 

なんかあんまり雰囲気が変わってないね。

今までと仕事内容が変わらないから?

「あんまりピンとこないんです」と彼は言う。

でも自分の責任で自分の力でこれからは歩いていくね。

奥さんんとまだ1歳のかわいい娘さんもいる。

 

 

八尾市の創業セミナーにも通って

これから商売を始める人、今始めたばかりの人と交流して

みんなエネルギーに満ちあふれた人たちで、とても刺激になったという。

でも彼はかわらない。

ずっとおだやかなままだ。

そんなおだやかな彼といると不思議とホッと安心するんだなあ。

 

 

そうか、ただ目の前の人のためにそこに居て

人を安心させ、癒す。

そんな仕事をしている彼だからこそ

会社勤めでも、独立しても

なんにも変わらないか。

よかったー。変わっていなくて。そのままで。

ずっとこれからも自分らしく。

その使命を生きて。

 

 

 

最近、夕焼けがきれいだな。

きもちよい風もふきはじめる。

そんな夕暮れの風のようでありたいなと

これからどんな場所にいっても

彼のように 

自分らしく変わらずにいたいなと

思った 今日の

夕暮れのひよこ珈琲で。

 

 

また明日。

 

 

 

 

 

 

※スケジュールやお休みのことはHPをご覧ください。


2017.08.08 Tuesday 07:41

新しい風

会社員時代 人事異動の季節が近づくと、

「今度は大きな部署移動、配置換えがある」なんて

噂が流れたもんだ。

みんなビクビク そわそわ落ち着かなくなった。

変わる必要ってあるんだろうかと思った。

上司がかわったり、

自分の仕事内容がかわるとなると大変だからだ。

 

 

でもどこか楽しみでもあった。

実際、大きな人事異動のあとは 社内に新しい風がふいた。

みんなの表情も前とは違った。緊張感を楽しんでる。

少々の痛みは伴っても、働く人たちはみんなどこかで

新しい風や刺激を求めているんだと思う。

 

 

1人で店をやっていると、部署移動も配置換えも

転勤も、出向も、昇格も、降格も? 

当たり前だけど、無い。

でも僕もみんなとおんなじ1人の「働く人」だ。

変わらないことは幸せだと思うけれど

新しい風に吹かれたり、心に刺激を与えたりを

望みはじめる。

 

 

 

 

 

 

明日から夏休みをいただきます。

この秋から

店の舵を少しどちらかへ切ってみようと思います。

休みの間に、ぼうーっと考えます。

その時、ひよこ珈琲はどんな空の下で、

 

 

 

 

 

 

新しくふく風は、 

どんな風でしょう。

 

 

 

台風も過ぎ

セミの声が小さくなってきました。

 

 

また明日です。

 

 

 

 

※スケジュールやお休みのことはHPをご覧ください。


2017.08.07 Monday 18:51

いざ

店のエアコンの効きが悪い。

壊れたのか?、今年の夏が暑すぎるのか?

設定温度を下げて、風量を大きくしてみる。

少し涼しくなったー。

設定温度をどんどん下げるのは気が進まない。

それは「いざという時」のためにとっておきたいのだ。

 

 

車の運転でもそう。

古い軽自動車をのろのろ運転していると、どんどん

速い車、新しい車に追い抜かれていく。

でも全く気にしない。どうぞ、どうぞ。

アクセルを底まで踏むのは気が進まない。

それは「いざという時」のためにとっておきたい。

 

 

「いざ」っていつ?それは、例えば、

逃げるとき? とか、

フェラーリと競争するとき?とか(無いです)、、

アクセルを底まで踏んだらフェラーリに勝ったりして(無いです)

とにかく、そんな夢を持っていたほうが楽しい。

 

 

暑い暑い、昼下がり

エアコンの設定温度をもっと低くしてみる。

気が進まないけど、仕方ない。

 

 

この真夏にお客様がわんさか入ってこられたぞ!

この狭い店内にすでに30名様! どうしよう・・

店内は熱気むんむんとなって、もう限界の暑さ〜!

でも、大丈夫。ご安心を。

そんな「いざ」という時のために

今日こそ、エアコンの設定温度を最大に低く!!

 

 

そんな楽しい夢を持っていましたけれど、

先日の暑い暑い昼下がり

エアコンの設定温度を初めて一番低くしました。

 

 

お店には僕一人。。とほほ。(^^;)

今年は暑いですねー。

毎年言ってるか。。

 

 

また明日。

 

 

 

 

 

 

 

※スケジュールやお休みのことはHPをご覧ください。


2017.08.05 Saturday 18:12

夏のもの

木曜日、久しぶりにどうしても食べたくなって

母親をつれて、cafe 百音さんへ。

 

 

この場所は月日がたつほどに 

ゆったりとした落ち着いた空間になった。

あちらこちらに百音さんらしさが生まれてる。

しずかに時間を過ごすのにぴったり。

そしてやっぱりキッシュが食べたいのです。

 

 

夏野菜のキッシュと冬瓜のつめたいスープを。

 

 

 

 

 

おいしいー!

百音さんに来るのは初めての うちの母も大満足でした。

お客様もどんどん来られていて、

自分のお店のようにうれしかったー。

 

 

 

 

 

 

夏のいただきもの。

元気なひまわり。

 

 

 

 

 

 

暑い夏、でも

夏しか味わえないものを

今、味わっておこう。

 

 

 

また明日。

 

 

 

※スケジュールやお休みのことはHPをご覧ください。


<<new | 1 / 100pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.