2019.08.08 Thursday 06:34

コーヒーへの感謝

とうとう焙煎機タロウが旅立ちました。

店の中はぐっとさみしくなりました。

 

 

コーヒー焙煎という仕事は 

この約5年半僕の生活のまん中にあり

これからずっと続けていくつもりでした。

 

 

もともと とても自分に自信がない男で

これという特技もなく、なんの取り柄もなかった僕は

コーヒー焙煎と出会ってから人生が変わりました。

コーヒーを通じてたくさんの人たちとの出会いがあり

コーヒーがあるからこそ僕は人に認められたんだと思いました。

 

 

僕にはこれがある、「コーヒー」がある。

コーヒー屋、これが僕の肩書。

コーヒー焙煎、これが僕の生きがい。

これからは堂々と胸をはって歩いていける。

 

 

コーヒー焙煎は僕に大きな自信を与えてくれました。

けれどこれからコーヒー焙煎から離れてしまう僕。

コーヒー屋の肩書を無くす僕は なんの取り柄もない僕だろうか。

 

 

コーヒー焙煎を生きがいと感じていたけれど

だったなら これから生きがいを無くす僕は、

幸せに生きていけるのだろうか。

 

 

コーヒーを通じて出会ったたくさんの人たちがいます。

でもいつの日か、その人たちとはコーヒーを越えて

お互いが繋がっている、そう思えるようにもなりました。

コーヒーはひとつの「きっかけ」であったのだと。

 

 

これから先は 

今までの「肩書」や「生きがい」が僕からなくなります。

でもこう思っています。

 

 

肩書なんかとっぱらって その人自身を見極めたい。

肩書なんか関係なく 心が通じ合える人といたい。

「生きがい」って これだという1つを決めて

生きがいにする、もちろんそれもいいけれど

 

 

何に対しても どんなことにも

無邪気な心で 楽しんで 接したい。

生き生きと 生きていきたい。

 

 

 

いろいろなことを僕に教えてくれたのはコーヒーでした。

 

 

 

コーヒーへの感謝の思いは尽きません。

 

 

 

 

 

 

色々なモノの片付けもほぼ終わり

お店のなかの大掃除を始めています。

 

 

 

また明日。

 

 

 

 


Comment:
2019/08/09 6:07 AM, ひよこ珈琲 wrote:
まめきびさん
今まで本当にありがとうございました。
大好きな人たちとこれからも
楽しい道を進んでいってね!
2019/08/08 8:32 PM, まめきび wrote:
コーヒー焙煎と出会ってくれて
道明寺の手づくりの市に出店してくれて
ありがとうございます

おかげで私は大好きな方々と出会い
人生が変わりました
毎日が楽しいでいっぱいです!

きっとひよこさんも
楽しいが向こうからやってきますね(^。^)
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.