2017.10.13 Friday 18:49

天使が微笑む席があるそうな

10月に入って、心静かな毎日。

店の改装が終わって、何かすることもなく、日々は坦々。

 

 

自分を取り巻く状況がガラリと変わっていくような

大きなうねりや変化がやってくる予感を、自分勝手に信じて

心にたっぷりスペースを設けて待つけれど、今は何も来ず。

そんな空席を温めるような時間。そんな「今」が、今は楽しい。

 

 

半年後、1年後、どうしたい?どうなっていたい?

考えても考えても浮かばない。

出た答えは「何も無い」だった。

 

 

毎日いろんなことがある、怒ったり笑ったり悲しんだり。

それでも「今」が一番だなと思った。

それなりに「今」が充実しているんだと知った。

毎日何があっても、何が起こっても「今が一番」なんだなー。

 

 

その「今が一番」がずっと続くといいなと思う。

そんな「今が一番」がつづいていれば

半年後、一年後何をやっていてもいいんじゃないかな。

今と向き合って歩こう。

今と仲良く。

 

 

 

DSCF6610.JPG

 

 

 

孫娘さんが「すごくいいお店やね」と言ってたと

教えてくれた奥さん。

実は内緒で出していたパイナップルのドーナツを

二日続けて食べに来てくれた人。

ひよこコーヒー新聞を4号まですべてファイルに入れて

保管してくださっているという男性の方。

 

 

嬉しい、楽しい、ありがたい。

この今がつづきますように。

 

 

 

DSCF6689.JPG

 

 

 

新しい窓辺の席に座った人にだけ、天使が微笑むそうですよ。

今日まで天使を見つけた人は三人だけ。

どうぞ皆さん座って見つけてみてください。

なんのこっちゃ?でしょ。

座ればわかりますよっ。

 

 

また明日。

 

 

 

※スケジュールやお休みのことはHPをご覧ください。


2017.10.09 Monday 18:31

グァテマラがニュークロップになります

グァテマラ ラ・タシータ農園がニュークロップになりました。

本当はもっと前に入荷していたんですが、

前年ロットの在庫が随分とありましたもので。

 

 

 

 

 

 

香ばしいかおり コクと甘み。

あーコーヒーっておいしいなー

と思えるこんな季節に

あーコーヒーってこれでなくちゃなー

と思えるグァテマラ中深煎りをどうぞ。

 

 

コーヒー豆を買ってくださるお客さまが

家でコーヒー豆を挽いて 淹れたとき

部屋中にいつまでもずっと その香りが残ってるのが

グァテマラでしたよ と教えてくださいました。

 

 

グァテマラをベースにつくっているブレンドちゃいろも

豆を卸させていただいている富田林市マメトコナさんも

このニュークロップに変わっていきますよー。

 

 

今日はk-ship文化祭の2日目で、

文化祭帰りのお客さまたくさんお越しいただきました。

ありがとうございます。k-ship文化祭さまさまでございます。

感謝、感謝。

 

 

 

 

 

 

モクモクモクと

銀色の煙突からでたけむりは

まっしろな雲になり

いつまでも空に浮かんでた

なんてことがあればおもしろいなと空想。

 

 

よいお天気続きますね。

 

 

また明日。

 

 

 

※スケジュールやお休みのことはHPをご覧ください。


2017.10.08 Sunday 17:59

k-ship文化祭でした

今日はk-ship文化祭でした。

ひよこ珈琲がお届けした本日の「チビ焼きド」は

チョコチップとドライパイナップルの2種類入りでした。

 

 

 

 

 

お買い求めいただいた皆さま

今年も声をかけてくださったk-shipさん

本当にありがとうございました!

 

 

k-ship文化祭は明日9日もありますよ。

tickleさんの作品展「てざわりとぬくもりと」も開催中。
どうぞ足をお運びくださいね。

ひよこ珈琲も明日9日は営業しております。

 

 

 

また明日。

 

 

 

※スケジュールやお休みのことはHPをご覧ください。


2017.10.07 Saturday 12:07

想い

ようやく新しい位置での焙煎作業にも慣れました。

最初はよそのお店におじゃましてる感じでしたけど。

以前 店のはじっこでやっていた焙煎も

店の真ん中で どーんと座ってやるほうが

なぜかなぜか、気持ちが安定。

店もアンバランスさが無くなり安定した、気がします。

 

 

カタチや見た目を変えることは時々勇気が必要だけど

僕のように自己アピールのヘタな人にとっては

カタチから入る、それはとても大切なことで

 

 

新しいお店を見てくださった人には

何かが伝わったんじゃないかなと思います。

焙煎機の存在感

平台に置いたコーヒー豆

減った喫茶席

新しくつくった窓辺のカウンター席

ああひよこ珈琲はこんな風に歩いていきたいんだなって。

 

 

 

 

 

 

この新しい席をつくってから

毎日、毎日、どなたかが座ってくださる。

嬉しくてたまらない。

 

 

僕は喫茶をもうやめたいのではなくて

これからも 

ひよこ珈琲らしい喫茶を

つづけていきたいなあと思っています。

 

 

10月に入って

なんだか新しい風にふかれつづけています。

 

 

また明日。

 

 

 

 

※スケジュールやお休みのことはHPをご覧ください。


<<new | 2 / 208pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.